カテゴリ:アート( 7 )

シュルレアリスムのオートマティスムやコラージュ的な要素、マティスの絵画表現などを汲みつつも、独自の表現を見出して、アートの中心をヨーロッパからアメリカに大きく変えたジャクソン・ポロック。好き嫌いはわかれるけれど、個人的には鑑賞して感覚的に美しいと思えるたポロックの絵画。特にリズムを感じた 「ナンバー7, 1950」 が好きだったな。ポロックの制作過程の映像や、最後のアトリエ展示で実際に使用していた画材をみられたのは貴重でした。

ジャクソン・ポロック展☞ http://pollock100.com/
b0197273_13292722.jpg
b0197273_13293652.jpg

[PR]
by yukarisme | 2012-03-26 14:43 | アート
今では嫌というほど溢れているテレビやネットなどのメディアがまったくなかった時代に、どれほど人々の心をつかんだであろう浮世絵。150年もたった現代でも、躍動感やユーモアに溢れた浮世絵にはすっかり魅了される。
浮世絵氏の中でも人気の奇才、歌川国芳展は、平日の午後だというのに展示室は人でいっぱい。猫好き女子がミュージアムショップの国芳猫グッズの周りに溢れる光景やら、外人のカップルも目立っていたな。
大胆な構図の作品もよかったけど、ハートをわしずかみされたのは、ほのぼの金魚作品 「金ぎょづくし ぼんぼん」 。すっかり癒されたなぁ。

「金ぎょづくし ぼんぼん」
近年、新発見された図柄。お盆の頃に江戸の少女達が手を繋いで唄った「ぼんぼん唄」の様子を金魚に見立てて描いたもの。大きく口を開けて唄う金魚の子供たち。手には団扇を持っていますが、よく見ると金魚すくいの網という、なんともシュールな作品。

没後150年 歌川国芳展☞ http://kuniyoshi.exhn.jp/
b0197273_1825474.jpg

[PR]
by yukarisme | 2012-03-26 13:06 | アート
見逃していたバンクシーの映画 「イグジット・スルー・ザ・ギフトショップ」 のDVDが本日発売とのこと。 ツタヤで借りよっと!




[PR]
by yukarisme | 2012-02-04 13:24 | アート
2011年に行った美術展まとめ☞

シュルレアリスム展@国立新美術館
ワシントンナショナルギャラリー展@国立新美術館
ゴヤ展@国立西洋美術館
フェルメール地理学者とオランダ・フランドル絵画展@Bunkamura
フェルメールからのラブレター展@Bunkamura
モダン・アートアメリカン展@国立新美術館
レンブラント展@国立西洋美術館
草間彌生展@ワタリウム美術館
静物と風景画展@ホキ美術館
ヴィジェ・ルブラン展@三菱一号館美術館
ハートビート展@ワタリウム美術館
小谷元彦展「幽体の知覚」@森美術館
川島小鳥写真展 「未来ちゃん」@PARCO FACTORY
フレンチ・ウィンドウ展@森美術館
レオナルド・ダ・ヴィンチ美の理想展@静岡市美術館
アンフォルメル展@ブリヂストン美術館
山々を望む―上原コレクションを中心に―@上原近代美術館
パウル・クレー展@国立近代美術館
ヴァンジ彫刻庭園美術館@クレマチスの丘
ベルナール・ビュフェ美術館@クレマチスの丘
あこがれのヴェネチアン・グラス展@サントリー美術館
ヴェネチア展@江戸東京博物館
[PR]
by yukarisme | 2011-12-31 23:00 | アート
9月に訪れた静岡県三島にある「クレマチスの丘」。東京から車で3時間ほど。残暑が残る暑い日だったけど、富士の裾野の広大な自然と爽やかな空気に包まれて、気持ちよくアートを満喫できた。美術館が3つもあるから一日アート三昧できるし、ここのいいところはレストランも充実してるところ!トラットリア 「CIAO CIAO」の新鮮な野菜を使ったバーニャカウダ、窯焼きナポリピッザは特に美味で、開放的なテラス席で冷えた白ワインがぐいぐい進んじゃう。次回はちょっとスペシャル感のある、リストランテプリマヴェーラに行きたいな。

クレマチスの丘☞http://www.clematis-no-oka.co.jp/main.php
b0197273_15132018.jpg
b0197273_15133213.jpg
b0197273_1514470.jpg
b0197273_15141229.jpg
b0197273_15142032.jpg
b0197273_15143676.jpg
b0197273_15173783.jpg

[PR]
by yukarisme | 2011-12-31 15:18 | アート
日本初の写実絵画美術館は、千葉奥地の新興住宅地にポツンと佇む斬新な建築様式。自然の中にあったら、また違った雰囲気だったろうな…と、ちょっと残念な気持ちになりはしたものの、写実絵画に興味がまったくなかった自分には、新しい視野を広げてくれる素晴らしい出会いが多くありました。見たものをそのままに描く+α。その作家それぞれの表現は敬意を表したくなるようなものばかり。東京から遠かったけど、行ってよかった。ミュージアムカフェでワインと名物?のハヤシライスを食べて、余韻に浸れたのも◎

ホキ美術館☞http://www.hoki-museum.jp/
b0197273_2222839.jpg
b0197273_2222029.jpg
b0197273_22221726.jpg

[PR]
by yukarisme | 2011-12-31 13:50 | アート




[PR]
by yukarisme | 2011-09-19 16:00 | アート